kubou.dev();

好きな言葉は一石二鳥

eclipse上でphpファイルを常に外部エディタで開く

参考にさせてもらった記事

http://k2.kentaniram.com/?cat=18

原因

eclipse->設定->ファイルの関連付けの部分で「*.php」を確認してみると、 エディタがロックされていることがわかります。 なので、そのロックを解除すれば常に外部エディタでphpファイルが開けるようになると。

対応策

ロック解除のため、以下のファイルを展開します。

/Applications/eclipse_juno/dropins/PDT/eclipse/plugins/org.eclipse.php.core_3.1.1.201209101312.jar


このファイルを適当な場所にコピーして展開。

jar xf org.eclipse.php.core_3.1.1.201209101312.jar


展開するといくつかのディレクトリと「plugin.xml」というファイルができます。 そいつをエディタで開いて49行目付近に以下の記述があります。

<!-- PHP Content Type declaration -->


その中の"file-extensions"からphpの記述を消してしまいましょう。 そしたら同名で再度jarにします。(この作業ディレクトリをjarにする)

jar cfM org.eclipse.php.core_3.1.1.201209101312.jar ./


生成されたjarファイルを元のeclipse内に上書きコピー。 あとはeclipseを-cleanを付けて再起動するのみ。

/Applications/eclipse_juno/Eclipse.app/Contents/MacOS/eclipse -clean


「*.php」ファイルのロックが解除されているので、好きな外部エディタをデフォルト設定にしましょう!