kubou.dev();

好きな言葉は一石二鳥

Google Analyticsに大量のsimple-share-buttons.com

Google Analyticsを見ていたら、ある日から突然simple-share-buttons.comというリファラが目立つように...
site39.simple-share-buttons.comとかsite25.simple-share-buttons.comとかごまかしてくる感じで。

調べてみるとやっぱりスパムだったようでした。
こうやってGoogle Analyticsにログを残して、運営者がアクセスしてくるのを待っているらしい...怖い怖い。

こういうのはフィルタを使って弾いてやりましょう。

やり方は以下の通り。

  1. 新しいフィルタを作成にチェック。
  2. 適当なフィルタ名を入力。
  3. フィルタの種類は「カスタム」を選択。
  4. 除外にチェックがついており、フィルタ フィールドに「キャンペーンのソース」を選択。
  5. フィルタパターンに正規表現を入力(.に\を前置するのと、正規表現でor(または)を意味する|区切りで偽装しているドメインを続けて入力していく)。このとき文字数が255文字以内の制限があるため、新しいフィルタをいくつか作りわけることになります。
  6. 最下部にある「保存」ボタンを押下で以降フィルタを有効にできる。

スパム除外フィルター設定

活発に活動しているスパムボットを弾くフィルター設定は以下。

adcash\.com|aliexpress\.com|aswidget\.com|bestwebsitesawards\.com|best-seo-offer\.com|best-seo-solution\.com|blackhatworth\.com|buttons-for-website\.com|buttons-for-your-website\.com|buy-forum\.ru|cenoval\.ru|cityadspix\.com  
darodar\.com|econom\.co|edakgfvwql\.ru|Get-Free-Traffic-Now\.com|gobongo\.info|googlsucks\.com|hao123\.com|hulfingtonpost\.com|humanorightswatch\.org|ilovevitaly\.co|ilovevitaly\.com|ilovevitaly\.ru|iskalko\.ru  
luxup\.ru|myftpupload\.com|o-o-6-o-o\.com|o-o-6-o-o\.ru|o-o-8-o-o\.com|o-o-8-o-o\.ru|priceg\.com|prlog\.ru|savetubevideo\.com|screentoolkit\.com|semalt\.com|seoexperimenty\.ru|simple-share-buttons\.com|slftsdybbg\.ru  
social-buttons\.com|socialseet\.ru|superiends\.org|vodkoved\.ru|websocial\.me|ykecwqlixx\.ru|7makemoneyonline\.com

参考
https://w3g.jp/blog/block_referer-spam-bots