kubou.dev();

好きな言葉は一石二鳥

smartyにてvar_dumpする

{$userProfile|var_dump}

もちろんvar_dumpだけでなく、print_rなどの関数も使える。